生活に役立つ、実践的なお掃除豆知識を公開してます

洗濯機

洗濯機の掃除ってどうやってするの?

衣類を洗ってきれいにする洗濯機ですが、実は意外とカビで汚れていることをご存知ですか?汚れたまま洗濯すると、洗っているつもりでも逆に汚れや菌をくっつけているだけです。洗濯物をきれいに、臭わないように洗濯するために定期的な洗濯機の掃除が必要です。今回、正しい洗濯機の掃除方法についてご紹介します。

洗濯機のカビの原因

洗濯機にカビが発生しやすい原因は2つです。

1.水分
カビはじめじめした湿気の多いところを好みます。洗濯したあとに水気が残ったままにしておくと、カビが繁殖しやすい場所になってしまいます。

2.洗剤カス
カビが繁殖するにはエサが必要です。洗濯物についた食べかすや洗剤の溶け残りが洗濯槽の中に残っていると、カビが繁殖するためのエサとなってしまいます。

間違った洗濯機の掃除方法

従来の掃除方法は市販の洗濯槽クリーナーを使った方法です。しかしこれでは、うまく汚れが取れない場合があります。その理由は、洗濯槽クリーナーが塩素系漂白剤だからです。

塩素系漂白剤はカビを分解する効果があるので、洗濯槽からカビをはがしてくれます。しかし、この剥がれたカビを完全に除去しないと、洗濯槽内をカビが移動しただけになってしまい意味がありません。

正しい洗濯機の掃除方法

洗濯機のカビを根こそぎ落とすための掃除方法をご紹介します。使用するのは酸素系の漂白剤です。

1.洗濯機の中を空にする
2.45~50℃のお湯を、高水位まで溜める
3.洗面器に50℃のお湯を張り、酸素系漂白剤を完全に溶かす
4.溶かした漂白剤を洗濯機に入れる
5.槽洗浄コースで運転する
6.2~3時間後に浮いてきた汚れをすくい取る
7.そのまま洗い流し脱水する

定期的な掃除で清潔な洗濯機に

最も重要なのは定期的に掃除をしてカビを発生させないことです。

ひと月に1回行うようにすれば洗濯機を常に清潔なまま保つことができます。

洗濯機を掃除するだけで部屋干し臭など洗濯に関するさまざまな悩みを解決することができます。この機会に酸素系漂白剤を用いた掃除方法を試してみてはいかがでしょう。

Share on Facebook
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket